採用情報

採用データ

職種 店舗スタッフ及び店長候補(書籍、CD、DVD、GAME販売及びレンタル業務)
主な仕事内容 店舗運営業務

  • 接客
  • スタッフ教育
  • 店舗の現金、商品管理
  • シフトコントロール
  • 商品仕入れ(発注)
  • 売場づくり
  • 問題発見、解決行動
    日々の業務に対する臨機応変な対応を行います。
    会社の規定やルール、店舗運営に関する知識を一つ一つ丁寧に理解し覚え、前向きに行動していくことで正確な判断、迅速な行動が身についていきます。
給与 基本給(月給17万7000円~30万)
諸手当 役職、通勤
昇給・賞与 昇給:年1回(4月) 賞与:年2回(7月,12月)
勤務地 静岡市清水区内の4店舗(TSUTAYA村松原店、辻店、押切店、清水春日店)
藤枝市の1店舗(TSUTAYA藤枝瀬戸新屋店)
勤務時間 シフト制(実働8時間) 8:30~26:30の交代制 ※店舗により異なる
休日休暇 休日/年間105日
休暇/年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇
保険 社会保険完備
福利厚生 育児・介護休業制度
社員割引販売制度

 

選考基準

  • まじめ
  • 前向きさ
  • 向上心がある
  • 人と接するのが好き
  • コミュニケーション能力がある

 

私たちの共有したい価値とは、
「ここに自分の好きな仕事がある」
「ここにいて自分が成長できる」
「ここにいて一生の仲間ができる」

 

この3つです。
人にはそれぞれの価値があり、それを尊重し意識し、互いに高め合うことのできる人材を求めています。

 

応募方法、採用までの流れ

①書類選考(履歴書・職務経歴書送付)

②一次選考(担当者面談)

③二次選考(役員面接) ※二次選考は面接回数が増えることもあります。

内定

 

連絡先

〒424-0806
静岡県静岡市清水区辻1丁目7-9 辻町ハイツ103
株式会社ミツハシ
人事・採用担当/梶山・黒瀬
TEL:054-361-1355
FAX:054-361-1356

 

先輩社員インタビュー

TSUTAYA村松原店
店長 内田順也

入社11年目。TSUTAYA辻店にアルバイトとし入社し、
5年前にTSUTAYA村松原店に異動し店長に就任。
一見寡黙に見えるが内に秘めた情熱は社内随一。
家族は妻と2歳になる息子。

 

―――入社してから、昇進、異動のタイミングを教えてください

内田店長: 現在32歳です。21歳の時にTSUTAYA辻店でアルバイトを始めてフリーターをしていたんですが、その後社員になろうと思い、24歳で正社員になりました。27歳の時に村松原店に異動して、店長になりました。

 

―――1日の仕事の流れを教えてください

内田店長: 店長のですよね…まず、出勤をしたら売場巡回をしています。

 

―――売場巡回って?

内田店長: 売場の乱れをみたり、キャンペーンPOPを見たり、あとは泊数変更を確認したり書籍は、そこまで知識がないので、平台商品の鮮度を見たりとか、棚空きがないかをチェックしています。

 

―――時間はどれくらいかかってる?

内田店長: 毎日10分くらいでその後は、月度業務があれば月度業務をしています。例えば売場更新だとか、4ヵ月計画の進捗を見ながら進めています。

 

―――他に店長の仕事は?毎日ではなくても

内田店長: そうですね、キャンペーンの告知をすることと・・・シフト作成、月度計画、4ヵ月計画を作ったり、スタッフ教育も・・・

 

―――仕事のやりがいは?

内田店長: たくさんあるんですけど、そうですねぇ、商品を通してお客様と接する時が楽しいですね。

 

―――例えば?

内田店長: 例えば問い合わせを受けた時に、自分が知っている商品だとスグに見つけてあげたりこういうのもありますよ!と提案をしてあげたり、商品の紹介や、おすすめとかこれからこんな商品が入ってくるとか、こういうのもおもしろいんですよとか、見たけどつまらなかったとか世間話とかもしたり。

 

―――それは常連さん?

内田店長: 常連さんもいますし常連さんじゃなかったりもします。

 

―――では、会話以外で楽しいことは?

内田店長: シフト作成は苦痛なんですけど(笑)、月度業務を決めて、シフトに組み込んで、みんなに動いてもらったりする、そういう計画することは好きですね。

 

―――計画が楽しい?

内田店長: はい、あーやってこうやって、ってこの人にやってもらって・・・が苦痛なんですけど楽しいですね(笑)

 

―――計画通りにできたら楽しい?

内田店長: そうですね。そうじゃない場合も、調整したりするんですけど、思い通りにできなかったりするときはそれに近づけてやっていくことにやりがいを感じます。

 

―――勤務が不規則になったりもしますか。

内田店長: 大変なときもありますが、家族にも理解はしてもらっていますね。逆に自分でシフトを作っているから、自分のシフトを決められるのはいいですね。子どもが2歳4ヵ月でもうすぐ幼稚園です。最近はダラダラ寝ずに起きて子どもと遊ぶ時間をとるようにしてます。それから30歳越えてから特に体調にはかなり意識するようにしています。

 

―――最後にひとことお願いします。

内田店長: 自分ひとりで仕事をしているんじゃないので、スタッフさんと一緒にやっていることを感じながら動いたり目標を達成することができるのはやりがいですね。あとはスタッフ教育もやりがいがあります。教えることが楽しいのもありますし、他の人が教えているのを見るのが楽しいです。教えているコーチのいつもとは違う一面が見れたり、教えているところを見て気付くことがあったりするので、楽しいです。